リノベーション

ホーム > リノベーション

リノベーション

リノベーションとは??

「新築は高い。でも、ちょっとしたリフォームでは満足できない。」 そんなあなたにおすすめなのが、MIRAI建設の手掛けるリノベーションです。
そもそもリノベーションとは、「新築時の目論見とは違う次元に改修する」(国土交通省定義)こと。つまり、建物を大幅に改修し、新たな付加価値をを与えることを目的とします。一般に大規模な設備の改修や間取り変更などを伴うものをリノベーションと呼びます。リフォームに比べ、より自由度の高い工事が可能です。
おうちに合わせて無理をするのではなく、あなたに合ったおうちを構築していくこと。これがリノベーションなのです。

リノベーションの向き・不向き

日本の住宅には様々な種類があります。木造、RC造、S造など。また、木造建築にも在来工法と、2×4(ツーバイフォー)工法があり、それぞれリノベーションに向くものと向かないものがございます。
特に日本では木造住宅が主流ですが、2×4(ツーバイフォー)工法の木造住宅の方が、比較的リノベーションには向いているといわれております。
なぜなら在来工法とは日本古来の柱や梁といった、住宅の「軸」が張り巡らされており、それが建物の強度、耐震性に深く関係しているため、そこはどうしてもいじることはできません。
一方、2×4(ツーバイフォー)工法の場合は、いわば大きな箱であり柱や梁といったものがないため、中の間取り変更等も比較的しやすくなっております。
ただ、「うちは在来だから」と諦めてしまう必要はありません。MIRAI建設では、物件ごとにあったリノベーションをご提案させていただきますので、まずは一度ご相談ください。

リノベーションのメリット リノベーションのデメリット
QRコード